【Trip to Sedona, AZ Last Episode】★私流カジノの遊び方★ザ・100ドルチャレンジ編

こんにちは、Cheeです。
動画をご視聴いただき、ありがとうございます。

いよいよセドナ旅行記最終回、今回はこの旅最後の宿泊地、
フェニックス近郊のカジノホテルにてスロットで遊ぶ様子をご紹介
したいと思います。

旅のついでにカジノでちょっと遊びたい、そんな時にオススメなのが、
私流カジノの遊び方、題して『ザ・100ドルチャレンジ』です。

ルールは至ってシンプル。
なお、このルールはなるべく長く遊ぶことが目的で、ハイリスクハイリターンは望んでおりません。ただ、カジノの聖地ラスベガスでカジノやるぞ~!という時はこの限りではありません。追加支給あります(笑)

1.予算は100ドル。無くなったらゲームオーバー。
  (使いすぎを防ぐことができます)

2.どんなスロットがあるのか、場内を2周くらいする。
  (かわいいキャラクターや自分が好きなドラマや映画のスロット、
  海系のものを好んで遊びます)

3.掛け金はミニマムベッド
  (リターンも少ないけど出る時は出る)

4.10回転、もしくは20ドル以内にボーナスが来なければ移動する。
  (ボーナスが来る気配が無いと思ったらスパッと切り替えるのが一番)

5.ボーナスで少しでも増えたらすぐに移動。
  (またすぐにボーナスが来るかも?とは思うけど、私の場合は
  そのまま粘るとのまれることが多いので) 

毎回、だいたいこんな感じで遊んでいます。
あくまでも私の場合で、勝ちを保証するものではありませんが、
このルールで遊ぶとあっという間に予算が尽きてしまうことは
滅多にありません。ダンナ曰く、私には「ギャンブル運がある」と
言われますが(*^^*)

非日常的なカジノという空間で、いっぱい遊んだ~♪という気分に
なれるのが一番です。

と、いうことでセドナ旅行記、これにて終了となります。
長々とお付き合いいただきありがとうございました。

海好きの私たちにとっては、あまり選ばない旅行先でしたが、
セドナは想像していた以上に素晴らしいところでした。
トレッキングが苦手な私がトレッキングに目覚めたという
新しい発見もあり、とても思い出深い旅行となりました。

そして、勤続25周年の特別休暇ということで、長い間ずっと頑張ってくれたダンナには感謝してもしきれないくらいです。本当にありがとうございました。

この動画が気に入っていただけましたら、
是非いいね!&チャンネル登録いただけると嬉しいです。
これからもどうぞよろしくお願いします。

******************************************
【COLT Grill】

Home

【Gila River Hotels & Casinos】

Home

******************************************