【ジパングカジノ研究所 Vol.106】連敗回避策検証第2弾 マーチンゲール法で勝つ秘策はコレだ!(ルーレット)

【ジパングカジノ】がお送りするジパングTV
「ドクターKのジパングカジノ研究所 Vol.106」

■ドクターKのジパングカジノ研究所とは■
ドクターK(ジパングカジノ研究所研究員)によるペイアウト率徹底検証番組。
ジパングカジノのペイアウト率は96.54%(2019年9月公式HP公表)、他と比べ魅力的な数値です。
宝くじのペイアウト率は46.8%(平成28年度)、競馬は70%、パチンコで80%ほどだと言われています。
96.54%の真偽を確かめるため、ドクターKがジパングカジノのゲームを実際にプレイ。
理論上のペイアウト率と実際にプレイした際のペイアウト率を比較し、確率論の観点から様々な事象について研究していきます。

【ドクターKのジパングカジノ研究所 Vol.106の検証】
今回はマーチンゲール法における新たな連敗回避策を検証します。
前回(vol.94)では【ログアウト】【機種変更】【逆に賭ける】を検証し、
5連敗と8連敗のタイミングで逆に賭けることでマーチンゲール法が破綻する9連敗を回避することに成功しました。
しかしながら、別の検証で【逆に賭ける】を使用したところ失敗。
そこで新たな回避策を考案し、検証します。

今回注目したのは『音楽』です。
音楽は人に様々な影響を与えることがあると言われており、それが連敗回避につながるのかを検証します。

【4つのジャンルの音楽で検証】
・クラシック・・・頭が良くなるという説があり、それ以外にも様々な効果があるかもしれません
・野球の応援歌・・・甲子園やプロ野球等で起きる奇跡的な出来事にはスタンドからの応援歌が関わっているからなのかもしれません
・運気アップ・・・特定の周波数の音を聴くことで運気が上がると言われています
・歌謡曲・・・歌を聴くことで元気が出る、励まされる。そういう人は非常に多く、テンションアップで積極的にプレイすることが良い結果に結びつくかもしれません

各ジャンルの音楽を聴きながらルーレットを1,000ゲームずつプレイし、マーチンゲール法を使用します。
果たして、音楽のチカラで連敗回避できるのでしょうか。

過去のマーチンゲール法連敗回避策の検証はこちらです。
Vol.94

――――――――――――――――――――――――――――――
コメントについて
法に触れるもの、あるいは触れそうなもの、誤解を招くもの、確かでない情報はコメント承認いたしません。
また個人を攻撃するような過激なコメントも控えて頂きますよう、よろしくお願いします。
――――――――――――――――――――――――――――――

【チャプター】
0:00 オープニング
1:22 回避策検証①
3:45 回避策検証②
5:29 回避策検証③
6:36 回避策検証④
9:34 検証結果
11:10 エンディング