社会医療法人 恵和会 黒澤病院

お問い合わせは0155-24-2200

  • 小
  • 中
  • 大
  • 黒澤病院について About Us
  • 診療科目 Medical Courses
  • 現場紹介 Introduction
  • 看護部紹介 About Nursing
  • 関連事業所 Related offices
  • 採用情報 Careers

現場紹介

放射線科

エコー施行時画像 X線CT 16列MDCT HITACHI ECLOS16 X線CT 16列MDCT HITACHI ECLOS16 3D画像作成画面 X線透視装置(DR) TOSHIBA Plessart32 撮影台 X線透視装置(DR) TOSHIBA Plessart32 操作卓 X線透視装置(DR) TOSHIBA Plessart32 操作卓
放射線科は、現在、診療放射線技師3名 助手1名にて、運用されています。放射線科にて担当している検査は、X線写真(CR)、X線透視(DR)、X線CT(XCT)、MRI、超音波断層(US)などが、あります。

黒澤病院で受けることのできる放射線科関連検査のについての簡単説明させていただきます。
腹部エコー:肝臓を中心に、胆のう、すい臓、腎臓、脾臓、腹部大動脈などの検査をします。それぞれの臓器における腫瘍、肝硬変、総胆管結石、胆石、腎結石、大動脈瘤などの検索に用いられます。
腹部X線CT:腹痛や発熱、血液検査の結果などにより炎症や癌などの診断に利用されています。16列マルチスライスCTの導入により、血管や胆道系に造影剤を用いたより精密な検査や、3D画像表示ができるようになり、診療・診断に役立てています。